【ガーデンパーティ】日が長くなってきたら、ここぞとばかりに開きまくるイギリスの初夏。エルメスではない。

6月になって試験が終わる時期になると暖かくなったのも相まって、ガーデンパーティがひたすら行われます。

ガーデンパーティ

そもそもガーデンパーティとは?

 

 庭園など屋外で催されるパーティー。園遊会。

dictionary.goo.ne.jp

要はガーデンでやっていればなんでもいいようです。よってバーベキューなども含まれます。庭でやっているものであれば何でもいいとのことですが、イギリスのガーデンパーティーはある程度出るものが決まっているように感じます。

blog.livedoor.jp

通常のアルコールに加えて以下の2つが印象的です。

ピムス Pimm’s

ピムスは、オレンジやイチゴなどのフルーツがふんだんに入っているカクテル。レモネードで割ります。ついでにキュウリも入っている。

f:id:HajimeShinohara:20160612054814p:plain

www.recipe-blog.jp

barakura.co.jp

ピムス(Pimm’s)とは、カクテルの材料とされることを前提に開発された、混成酒のシリーズである。このピムスには、No.1からNo.6までが存在し、それぞれ成分が異なっている。しかし、いずれも炭酸飲料で割って飲むのが基本とされており、瓶のラベルにもその旨が書かれている。

ピムス – Wikipedia

最初はびっくりしましたが、これも結構おいしい。

スコーン

パンにジャムと生クリームが乗っている一口菓子。

f:id:HajimeShinohara:20160617055216p:plain

スコーン – Wikipedia

イチゴ

ほかのフルーツではなくてイチゴ率がやたら高いように思います。イチゴ練乳。

ケンブリッジのガーデンパーティー

ケンブリッジのガーデンパーティも、この例にもれず大体こんな感じです。ドレスコードで大体予想ができます。ドレスコードもパーティによって異なりますが、正装の場合とラフな場合でふるまわれるものが違う印象です。

f:id:HajimeShinohara:20160617055552j:plain

カレッジ内の敷地でやっているのをよく見かけます。 

ブラックタイ(タキシード)やスマートカジュアルの場合、どちらかというと、シャンパンやワインを飲みながら、イチゴをはじめとしたフルーツやマカロン、スコーンを食べながら立食の会話を楽しむ形式が主でしょう。ピムスもふるまわれます。(上記のイチゴの写真はスマートカジュアルの際のもの。

6月のイギリスは、晴れる日が比較的増えるので、ディナー前のプレドリンクが、屋外に変更になったりすることもあります。その場合はシェリー酒やトニックが主流の印象です。

www.hajime77.com

もっとラフな場合は、スポーツをしつつバーベキューなども一般的です。

 

f:id:HajimeShinohara:20160617055104j:plain

定番のビアポン。 

How to Play Beer Pong | Drinking Games

特に学期終わりのメイウィーク(6月中旬)は毎日この調子です。なんだかんだ言って本質的には飲み会なのは、やっぱりイギリスらしいところです。

 

シェア

関連記事